動画配信サービス

 

ビデオパスの評判と特徴!実はコスパ最高すぎる特典とは?

更新日:

提供:ビデオパス

auじゃなくても使えるようになったので試しに使ってみましたら、まさかのコスパ最高でした!

ビデオパスを実際に使ってみた私の感想と評判を盛らずに紹介します。辛口注意。

動画配信サービス(VOD)は各サービスによって内容が異なります。

他社サービスと比較しながら、ビデオパスのメリットとデメリットをご紹介。

アニメは多い?見放題コンテンツは豊富?ダンロードは?解約は?など、様々な疑問にお答えします!

ココがおすすめ

  • 毎月540円分のビデオコインがもらえる
  • 映画館が割引になる
  • テレビ朝日系ドラマの見逃し配信が見れる

ココが残念

  • 見放題ビデオ本数が少ない
  • ダウンロードは5本まで
  • 支払い方法が少ない

こんな方におすすめ

毎月1本は、映画をレンタルしたい人や、よく映画を見に行く人。

ビデオパスは月額607円にたいして、540円分ものポイントがもらえるので、ポイントを使って映画を毎月1本レンタルできちゃうのはかなりお得です!

ビデオパスで特典詳細を見る!

ビデオパスはNetflixやHuluと比べるとあまり話題に上がりませんが、映画レンタルする人にとっては、実はコスパ最強です。 毎月1本は映画レンタルするという人には、一番おすすめのサービスだと思います!
基本情報
月額562円(税抜)
見放題の動画本数非公開(約10,000本)
ダウンロード機能あり 5本まで
レンタル作品あり
レンタルポイント毎月540
アダルトなし
デバイス同時再生1台まで
倍速再生なし

※動画本数は非公開なので、このサイトの情報です。

ビデオパスを使ってみた感想

あまり話題に上がらないビデオパスですが、映画好きには最高のサービスです!

コスパが良すぎて、正直どこで儲かっているのか謎です。

ビデオパスを使ってよかったコト

1毎月540円分のビデオコインがもらえる

ビデオパスのすごいところは、月額が安いのに、新作映画が見れるところです!

驚きです。

ビデオパスの月額料金は税込みで607円なのですが、毎月540円分のビデオコインが付与されるんです。

確かに、他社サービスと比較するとビデオ本数は少ないかもしれませんが、コスパで考えるとどう考えても最強です。

2映画館が割引になる

さらに2つの映画館で映画が割引で観られます。

■TOHOシネマズのauマンデーで1,100円!

ビデオパス会員だと、TOHOシネマズの映画館で1,100円で映画が観られます。

さらにポップコーンセットが320円で食えます。ほんと最高です。

しかも2019/1/14〜2019/2/4までの月曜日はポップコーンセットが100円で食えます。

通常料金1800円+680円=2,480円
割引料金1,100円+320円=1,420円
割引価格1,060円

上記の通り、ポップコーンセットを購入した場合の金額を考えると、この時点で割引価格がビデオパスの月額料金を大幅に上回ってます。(笑)

これは映画好きの人にとっては、かなりオトクなサービスだと思います。

■ユナイテッドシネマズでいつでも1,400円

ビデオパス会員だと、ユナイテッドシネマズでいつでも何度でも1,400円で映画が観れます!

さらにポップコーンセットが、いつでも何度でも390円で食えます。

TOHOシネマズほどの割引率ではないですが、土日でも平日でも関係なく使えるのが良いですね。

通常料金1800円+780円=2,580円
割引料金1,400円+390円=1,790円
割引価格790円

割引価格が790円ということは、通常料金の1,800円以下で、ポップコーンセットがついてくるんですね!ほんとお得です。

3テレビ朝日系ドラマの見逃し配信が見れる

私はHuluも利用しているのですが、Huluではテレビ朝日系ドラマの見逃し配信が見れません。

ビデオパスではテレビ朝日系ドラマの見逃し配信が見られるので、とても嬉しいです。

もちろんダウンロードも可能なので、わざわざ録画せずに通勤中などに見ることができます!

ビデオパスの作品一覧を見る

ビデオパスを使って残念だったコト

1見放題ビデオ本数が少ない

見放題ビデオ本数は他社サービスと比較すると、少ないように思います。

サービス名月額見放題の動画本数
Hulu933円(税抜)50,000本
U-NEXT1,990円(税抜)80,000本
Netflix800円〜(税抜)10,000本以上※非公開
dTV500円(税抜)120,000本※時期をずらして
ビデオパス562円(税抜)10,000本以上※非公開

※Netflixとビデオパスの本数は非公開なので、このサイトからの情報です。

やはり、HuluやU-NEXTはビデオの本数は圧倒的に多いですね。

dTVも多いように見えますが、時期をずらしての配信なので、実際はそこまで多く内容です。

こうやって比較すると、確かに他社よりは少ないですが、月額料金と割引のことを考えると、ビデオの本数が少ないのは全く気になりません。

ただ、新作映画をあまりレンタルしない人や、映画館にはあまり行かないって人にとっては、あまり魅力的なサービスではありませんね。

2ダウンロードは5本まで

ビデオパスではダウンロードの本数が5本までと決まってます。

これは残念ですね。改善してほしいポイントです。

出張や旅行で、長時間の移動の際は、ドラマをたくさんダウンロードして一気にみたいですが、5本までしかダウンロードできないとやや不便です。

3支払い方法が少ない

支払い方法はau関連の支払い方法しかないのが残念ですが、まあ個人的には別に気になりません。

支払い方法は、下記の2つ。

  • auかんたん決済(auID利用時)
  • かんたん決済(Wow!ID利用時)※クレカ必須

au持ってる人はいいけど、持ってない人はWow!IDを取得してクレカを登録して、かんたん決済で支払いとなります。面倒ですね。

でも一回登録してしまえばあとは自動ですので、個人的にはきになりませんが、せめてクレカ決済OKにしてほしいですね!

もしかして、ビデオパスの最強コスパを実現した秘密はここにあるのかもしれませんね!

ビデオパスで特典詳細を見る!

ビデオパスの口コミ評判

良い評判

バラエティ豊かな映像コンテンツが揃っている

auのビデオパスは、とても簡単に映像が観れるサイトなので重宝しています。邦画から洋画、アニメなど豊富に映画のコンテンツが揃っていて、ビデオのレンタル屋さんに行かなくても、スマートフォンで映画を楽しむことができます。新作は見放題には対応していませんが、どうしても見たければレンタルチケットを買って観ることができるので便利です。ちなみに私は、進撃の巨人のアニメーションを全部見ました。移動中も楽しむのであればアニメはオススメです。

アニメのラインナップは多いようですね。

結構満足してる人のレビューをよく見かけます。

ビデオパスのいいところはやはりコスパですね!

英語好きな人は絶対契約することをおすすめします。

得でしか無いです。

ちなみにポップコーンセット100円はキャンペーン中だからですが、期間が過ぎても390円でポップコーンセットが食えますので、それだけでもかなり得です。

小さいお子さんがいる方は、「おかぁさんと一緒」などの子供向け番組があるとうれしいですね。

私も小さい娘がいるのでこういうのは助かります。

電車などで泣き始めてもこれで止まります!

ビデオパスの作品一覧を見る

悪い評判

どうしたらいいの。

最初はちゃんと高画質で見れたものが、通信制限も掛かっていないのにも関わらず画質が悪く、再生途中にいちいち止まります。だけど、映画やアニメがたくさん見れるので、良いと思います。

画質が悪いや再生が止まる問題は、ビデオパス以外のサービスでも同じです。

これはサービス側に問題があるのではなく、通信環境の問題です。

この人は「速度制限かかってないのに」と言っていますが、通信速度は速度制限がかかってなくても遅くなることはあります!

原因は、

  • 時間帯による混雑
  • そもそも回線が遅い

などがあります。

解決方法は、インターネットの見直しです。

同じ光回線でも、プロバイダによって速度が全然違うので、見直してみるといいでしょう。

ポイント

自宅では光回線を契約することが一番オススメですが、工事するのがどうしても面倒という人は、混雑しにくいWimaxがおすすめです!

実際に光回線に変えたら改善したという人が多いです。

作品数

作品数少なすぎる。見たい映画ほとんどなかった。てか一個もなかった。やめといたほーがいい

作品数自体はそこまで少ないわけでは無いのですが、自分が見たい作品があるかは人それぞれなので、なんとも言えませんね。

ビデオパスははNetflixとちがい、登録しなくても作品検索が可能なので一度見てみると良いと思います。

ビデオパスの作品一覧を見る

レンタル地獄

新作、人気作、有名作、シリーズものの2移行はほぼレンタル。 てか洋画はレンタルまみれ。 結局月額とは別に一作あたり200円~350円程の金を取られる。 月額が安くても意味などない。 見放題の作品は数が少ない、質の悪い作品。 ならば月額を取る意味もない。 邦画やアニメはそこそこ見放題でいけるんじゃないかな、見ないから知らないけど。 洋画見る人間は絶対に辞めたほうが良い。

やはりアニメのラインナップは良さそうですね!

ただ、私が見たところ、海外ドラマは結構多いと感じます。

シーズン2から有料のものもありますが、消して多いわけではないです!
もしかしたらちょっと前までは少なかったのかもしれないですね。

大事なのは今です!

ビデオパスの作品一覧を見る

ビデオパスのサービス内容と特徴

月額料金プランは?

ビデオパスの料金は562円(税抜)です。

他社と比較すると安いほうですね。

サービス名月額
Hulu933円(税抜)/月
U-NEXT1,990円(税抜)/月
Netflix800円〜(税抜)/月
Amazonプライムビデオ325円(税込)/月 ※年間プラン
FOD888円(税抜)/月
ビデオマーケット980円(税抜)/月
dTV500円(税抜)/月
ビデオパス562円(税抜)/月

一番安いのはAmazonプライムビデオですが、ビデオパスは有料作品を見るための、ビデオコインが毎月540円分付与されるので、毎月有料作品をみる人にとっては、かなりおすすめ。

今まで、AmazonやiTunesなどでレンタルしていた人は、ビデオパスを契約したほうが良いでしょう。

解約できる?

いつでも可能です。

携帯電話のように、2年契約とかはないので、いつ解約しても違約金が発生することはありません!

また、30日間無料なので、無料期間中に解約すれば、料金が発生することはありません!

ただし、無料期間中に有料でレンタル作品を見てしまった場合は、その金額が請求されますので、ご注意ください!

ダウンロードはできる?

可能です。

ダウンロードできる本数

5本まで

ビデオパスは5本までしかダウンロード出来ません。

ドラマを出張や旅行の移動中に一気見したいときは困りますね。

せめて10本くらいまで増やして欲しいところです。

ダウンロード視聴期間

視聴可能期間はとくに無いようです。

レンタルについては48時間で見れなくなるようです。

支払い方法は?

支払い方法は2つで、

  • auかんたん決済(auID利用時)
  • かんたん決済(Wow!ID利用時)※クレカ必須

となります。

クレカ払いできないのは残念ですね。

いちいちWow!IDを取得しないといけません。

Wow!IDで支払う場合はクレカ必須なので、クレカを持ってないとビデオパスを見ることができないようです。

ビデオパスの作品一覧を見る

見放題動画ラインナップは?

見放題動画は少なめです。そもそも価格設定が安いので、料金に見合ったラインナップといえます。

見放題の本数は非公開のようですが、こちらのサイトhttps://movie-memo.comでは10,000本と書いてあります。

ただ、実際のところどうなのでしょうか?実際に数えてみました。

海外ドラマ約100作品
国内ドラマ約200作品
海外映画約200本
邦画約250本
アニメ約300本
キッズ約100本

※字幕吹替は1本としてカウント
※ドラマは1シーズンでで1とカウント

たしかに少し少ないですね。もちろんこれ以外にもジャンルはあるので、実際にはもっと多いのですが、字幕吹替を2本とカウントして他のジャンルやドラマを1話ごとにカウントすれば、10,000本〜20,000本くらいだと思います。(予想です)

海外ドラマは?

海外ドラマは普通に多いと思います。

HuluやU-NEXTのように最新シーズンは見れないものの、Netflixなどと同等レベルのドラマが見れるようです。

日本ドラマは?

日本のドラマは、テレビ朝日系が多いようです。

逆に他のサービスではテレビ朝日系のドラマは少ないので、ドラマ好きなかたはおススメです。

アニメは?

アニメも多いと評判です。

口コミサイトで、ビデオパスを全力で否定してる人も、アニメだけは満足してる場合がおおいです。

海外・日本の映画は?

映画は少なめで、洋画・邦画あわせて500本程度。

また、全体的に古い作品が揃っていて、どちらかというと映画よりはドラマに力を入れているように思います。

見放題は少ないが、ビデオパスは新作や準新作を有料レンタルできるので、HuluやNetflixの見放題にもない映画をみることができます!

また、月に1度540円分のビデオコインがもらえるので、ビデオコインを使ってレンタルすることができます!

オリジナルコンテンツは?

オリジナルコンテンツはないようです。

ビデオパスの作品一覧を見る

まとめ

あまり話題に上がらないビデオパスですが、実はコスパが良すぎる隠れたおすすめVODです!

  • 月額562円(税抜)で、540円分のビデオコインがもらえる
  • 映画館が割引になる

など、映画好きにはたまらないサービスです。

見放題の映画は少ないが、毎月540円分のビデオコインでレンタル作品を見れるから満足できる。

海外ドラマ、アニメのラインナップは良好。

日本ドラマはテレビ朝日系に強く、見逃し配信も見れる

映画好き、テレ朝好きの人は一度試すべきです!

-動画配信サービス
-

記事に関するご質問や不明点など、お気軽にコメント下さい。m(_ _)m


comment

24時間以内を目処に反映されます。

関連記事

amazonプライム・ビデオ

amazonプライムビデオの評判と特徴!使ってみないとわからないデメリットは?

dアニメストアの評判と特徴!使ってみないとわからないデメリットは?

更新日:2020/04/29   -動画配信サービス
 

dtvロゴ

dTVの評判と特徴!使ってみないとわからないデメリットは?

更新日:2020/04/29   -動画配信サービス
 

ドラマ見逃し配信が見れるおすすめ動画配信サービスを徹底比較!2019年

更新日:2020/05/22   -動画配信サービス

U-NEXTの解約手順をわかりやすく説明!解約できない原因とは何か!

更新日:2020/04/29   -動画配信サービス
 

Netflix(ネットフリックス)の評判と特徴を調査!使ってみないとわからないデメリットは?

更新日:2020/04/29   -動画配信サービス
 

TUTAYA TVの解約(退会)方法をわかりやすく画像つきで説明!

更新日:2020/04/29   -動画配信サービス
 

楽天TVプレミアム見放題の解約方法をわかりやすく図解!

更新日:2020/04/29   -動画配信サービス
 

Huluの評判と特徴!使ってみないとわからないデメリットは?

更新日:2020/04/29   -動画配信サービス
 

海外ドラマが見たい人におすすめの動画配信サービスランキング!2019年のVODを徹底比較!

更新日:2020/04/26   -動画配信サービス

コセケン

コセケン

Vegan情報について書いていきます!

その他、普段生活していて、困ったことや気になったことも書いていきます!
こんなこと調べてほしい。みたいなコメントもいただければ嬉しいです♪